私たちのこだわり

無添加・高圧直蒸し加工による半生化

玄米を発芽させ「発芽玄米」にした後、当社独自の無添加・高圧直蒸し加工により半生化させ、
時間を置かずにクリーンルーム内でフレッシュな状態のまま殺菌後袋詰めすることで半生の発芽玄米が完成します。
この過程を加えることでボソボソ感のない甘みのあるふっくらとした炊きあがりになります。

美味しさ重視の炊飯器の主流は大半が高圧炊きな事から立証されているように、高圧環境で直接お米に蒸気をあてて蒸しあげる事により、お米本来か持っているうま味を十分に引き出す事が出来、とてもあまくなり、もちもち感が更に高まります。

美味しさ重視の炊飯器の主流は大半が高圧炊きな事から立証されているように、高圧環境で直接お米に蒸気をあてて蒸しあげる事により、お米本来か持っているうま味を十分に引き出す事が出来、とてもあまくなり、もちもち感が更に高まります。

素材米のこだわり

お米のつくり手との強固な信頼関係
減農薬・有機肥料使用 静岡県エコファーマー認定者が栽培したものや、特別栽培米、
生産者指定原料、粉や加工用の原料等、自社品質基準や検査をクリアーしたものだけを
厳選して使用しています。

静岡県エコファーマー認定(1760386)
柴田昌男さん・雅弘さん

野鳥も立ち寄る圃場

産学連携プロジェクト
常葉大学とのコラボレーション

アルファー化した発芽玄米粉を使った
蒸しパンの血糖値上昇抑制効果の検証
食後血糖応答予測手法GR法による穀類食品の評価と難消化デキストリン配合蒸しパンの作成

アルファー化発芽玄米粉使用の蒸しパン

常葉大学健康プロデュース学部健康栄養学科
准教授 池谷 昌枝さん

地産地消の普及実現に向けた取り組み

日本各地の玄米を当社で加工し半生発芽玄米やその他発芽玄米関連商品にして、
栽培された土地へお戻しして食して頂く、地産地消の取り組みを行っています。
学校給食をはじめ官公庁、保育園、こども園などでご活用されています。

フードアクションニッポンパートナー

 採用の一例
(左)滋賀県産玄米使用 半生発芽玄米
(右)大阪府産玄米使用 大阪の発芽玄米ふりかけ

メディア掲載

※掲載の情報は発表当時のものであり、内容について変更がある場合がございます。

an・an2019年3月号

 

「サラダde玄米」が
フード30選に選ばれました。

 

新聞記事

2018.07
静岡新聞 米消費拡大へ新商品
2018.06
中日新聞 発芽玄米粉からパン
2018.06
中日新聞 軟らか「発芽玄米」食べやすい
2017.11
商経アドバイス 銀行フードセレクションにて半生タイプの発芽玄米
2017.04
日本食糧新聞 発芽玄米の用途拡大
2017.03
産経アドバイス新聞 「フード30選」に選出
2017.02
静岡新聞 県産食材の新商品PR